マコモタケの予約販売

マコモタケの普及〜予約販売

2018年産/予約受付 
期間2018年10月1日~2019年8月31日
(締切/8月31日~以降特典無し)

* 予約総量 500kg限定・・・先着順 厳守

* 一回の最大予約量 40kg以内で願います

* 40kg以上は 「条件付き予約」 になります

※毎年、過剰受付けにより完納出来ずにご迷惑をお掛けしており、その反省によるものです。

A品 規格品

販売単位 1kg/袋  
(およそ 大・中・小合わせて8本~11本)

重量の目安  
・小(80g~100g) 
・中(105g~130g) 
・大(135g~160g) の混合詰合せ
予約数量(kg) 予約単価(kg) ご予約の特典
20kg
(詳細は右記のご予約特典をご覧ください)
600円

①一般店頭価格 850円を600円に値引き

②一回の搬送量が20kg毎に無料(・30kgの場合10kgは有料 ・40kgは全無料) ※註1.参照

③予約締切り後の追加分も上記特典を適用

20kg 以下 700円

①一般店頭価格 850円を700円に値引き

②一回の搬送量が10kg以上毎に無料(・分納の場合は有料になります) ※註1.参照

③予約締切り後の追加分も上記特典を適用

※20kg以上は宅急便での対応ができませんのでこのような措置になりました。

A小品 規格外品

販売単位 1kg/袋 (小のみ15本前後)
重量の目安  概ね、1本の重量が 55g~75g の袋詰めになります
予約数量(kg) 予約単価(kg) ご予約の特典
1kg以上 550 円

特典はございません

※上記 「A小品」 は作柄良の時は収穫量が少なく納品不可の場合有り。
また、「A品」 と同梱&同時発送は出来ない場合があります。
送料は別途ご負担いただく場合がございます。※註1.参照

B品 廃止になりました。
※収穫量と品質面を勘案してA小品に統一致しました。



※註1.「A品」、「A小品」を同梱(一緒に送る)に出来ない理由

「A小品」が採れる”量と時”が「A品」と歩調を合せて、一定量を規則正しく採れる訳ではございません。
この二種類の収獲割合が一定でなく、その年の作柄や気象条件によって大きく変化します。
そのためこの二種を別々に収穫を取りまとめ、出荷できる量にまとまったものから順次出荷します。
二種の品が一定量揃うまで出荷をしないで待つとなると、先に採れた物の鮮度が落ちてしまいます。

鮮度を優先するか、量が揃うのを待って送料を軽減するか、どちらかの選択になります。

 

※註2.数量限定、出荷順などの優先は原則として予約受付順になります。
前年の10月1日から予約受付が始まっていますので、お早目にお申し付け下さい。

8月31日以降は予約特典がなくなります。

 

※註3.お申込みに関するご注意事項

□ お申込みは ~ 口頭、お電話、FAX、e-mail いずれかの方法でお知らせ下さい。

□ お知らせ頂く要件 : ①品名 ②数量(kg) ③〒 ④ご住所 ⑤お名前 ⑥お電話

□ 受付締切日 ご予約の総量が1,000kgに達する日まで…但し、8月31日以降は予約特典はありません

□ 納品日~「旬」の期間内とし、特定日を指定できません (ご希望日は承ります)

□ お支払~納品時または納品後、現金または銀行振込み(納品書に銀行口座の記載)

 

※註4.「旬」と配達期日指定についてのご注意

本物のマコモタケをお楽しみ頂くには、「旬のもの」に限ります。
 配達の期日指定をされた場合に、その日が「旬の期間」から外れている時は本物のマコモタケの味を
 保証できないリスクがあります。
 「マコモタケの旬とは」・・・・全体の収穫期間は約3週間ほどですが、その内で「旬の期間」は、初めの
 10日間です。その「旬の期間」に全体の収穫量の80%が集中します。
 「旬のもの特徴は 丸々と太って、瑞々しく、柔らかく、形の良く、食感が良好です。
 「旬はいつ始まるの?」 気象条件に左右されますので、全国各地およびその年によって異なります。
 概ね、9月下旬ころから10月初旬ころですが、同じ地域でも田んぼの位置によっても異なりますので、
 直接、産地にお尋ね下さい。

 

マコモタケは生で良し、漬物で良し、炒め物に良し、煮物で良し、焼いても美味しい、レシピ無用の究極の野菜です。

マコモタケ
8月上旬ころのマコモタケで草丈は2mを超えています。1株が10本~15本ほどに分ケツして、それぞれの草の根もとの幹の内に右の写真のようなマコモタケが成長して姿を現します。

10月、今が旬 出荷直前のA品マコモタケです.。
体長は20cm~25cm 
1本 90g~180g 
1kgで約8本~10本